テンプスタッフは月に2回給料日のあるのが特徴

通常給料日というと、月に1回という所が多いです。しかしテンプスタッフの派遣スタッフとして仕事をした場合、月に2回の給料日設定されています。毎月15日までの勤務した分の給料は月末に支払われます。また16日から月末までの分は翌月の16日に給料が振り込まれるシステムになります。

 

正社員の中には、給料日前になると手持ちが足りなくなってピンチだという人の話をよく聞きます。しかしテンプスタッフの給料システムであれば、15日前後で1回給料が振り込まれるシステムなので、お金が足りなくなるということもありませんし、ほしいものがあれば比較的すぐに購入できるだけの給料を受け取れるわけです。

 

通常給料日には、給料の他にも給与明細が送られるはずです。給与明細は通常書類として渡されることが多いです。しかしテンプスタッフでは、WEB給与明細というシステムを採用しています。

 

インターネットで給与明細の配信を行っているので、紙書類を保管する必要はなく、パソコンの画面上で確認できるわけです。テンプスタッフの派遣スタッフになると、ホームページの中でマイページがそれぞれに割り振られます。このマイページの中で、自分の給与明細を確認できる形になります。

 

ただし派遣スタッフとして仕事をしている人の中には、自宅にパソコンがない、インターネットの接続できる環境がないという人もいるでしょう。その場合には郵送による給与明細の配布にも対応しています。

 

またWEB給与明細と郵送の給与明細の内容が、若干異なります。このため、WEBでは表示されない情報が必要であれば、郵送で明細書の発行をテンプスタッフに対してお願いすることも可能です。

公式サイト画像


pic3

矢印


公式サイトボタン