20代はIT関係の仕事をテンプスタッフで探してみよう

20代というと、まだそれほどの社会経験を有していません。仕事をするにあたっての専門的なスキルなどもまだ十分持ち合わせていない人も多いでしょう。

 

そこで派遣先の企業も、それほどキャリアに関しては重視していません。どれくらいの熱意を持っているかといったことの方をむしろ重視します。そこで20代はまず自分にどのような適性があるのか、いろいろな仕事を体験してみるのはいかがでしょうか?

 

テンプスタッフは国内でも有数の派遣会社といわれていて、日本全国にいろいろな派遣の仕事の案件を抱えています。ジャンルも多岐にわたるので、いろいろな仕事にチャレンジしやすいでしょう。事業所も日本国内だけでも297地点もあるので仕事の悩みなども気軽に相談できます。

 

テンプスタッフの特徴は、ただ単に仕事の紹介を行っているだけではない所です。育成プログラムなどを充実させて、十分なスキルやキャリアを持っていない若い人のサポートをしています。その一環として、IT技術者の育成プログラムを2014年7月から開始しています。ITマーケットは、どんどん拡大しています。

 

一方で専門的な技術を持った人材は供給が追い付いていない実情があります。ITスキルを獲得することで、採用される可能性は高くなるでしょう。テンプスタッフでは最大で4か月半のプログラム期間を設けて、IT技術の研修を進めます。もちろん研修終了後には、IT企業への就職支援も実施します。

 

IT関係の仕事に興味を持っている20代の若者は、このプログラムに参加して、IT関係のキャリアを積んでみるのはいかがでしょうか?無料で受講できるので、気軽に参加できるはずです。

公式サイト画像


pic3

矢印


公式サイトボタン